コメント内の表記について
アルバム名の引用は<・・・>で、曲名の引用は[・・・]で囲むよう心掛けています。また、邦人アーティストは日本語で、海外アーティストはアルファベット表記を心掛けています。
ラベル付けされていないアーティスト等について
ラベル付けされていない記事(アーティスト)の検索には、左上にある検索フィールドを利用してください。

2017年4月23日

Hurricane Eyes / Loudness

リリース:1987年
コメント:行きつけの理容室にてそこの店長とよく話をするのですが、前回お世話になった際に「(買い直しで)聴かなくなったCD持ってきますので、よかったら引き取ってくださいよ」との申し出がありましたので、ありがたく引き受けさせていただいたのが、ラウドネス(^^

2017年4月10日

Once A Fool,... / 高橋幸宏

リリース:1985年
コメント:多分、この方の作品を視聴するのは初めてだろうと思います。勿論、ソロ作品という意味で、ですが。

珍しく某ブックオフの安棚にこの方の作品があったので、何となく手を伸ばしてみました、というのが偽らざる入手動機であいて、狙ったものではありません(失礼)。

2017年3月26日

Flashing / 菊池ひみこ& DEAD END w/ Ernie Watts

リリース:1981年
コメント:<Don't Be Stupid>のコメントでも書きましたが、現時点では入手難となっている菊池ひみこ作品。

それでも折角なので?興味の熱が冷めないうちにセカンドにもリーチしてみました(因みに、本作は中古CDでの入手です)。

2017年3月20日

Don't Be Stupid / 菊池ひみこ w/ Ernie Watts

リリース:1980年
コメント:ここしばらく耳にしていなかったフュージョン系作品ですが、ふとしたキッカケでこの方、菊池ひみこの曲を耳にしまして...

2017年3月13日

威風堂々〜人間椅子ライブ!! / 人間椅子

リリース:2017年
コメント:人間椅子のファン層というのがどのような年齢層で構成されているのか判りませんが、案外、若い層からのリスペクともあるようで、本作に付属してるDVD(本作は2 CD + 1 DVD構成)に移るライブ会場のファンの雰囲気からしてもそれが判ります。

2017年3月12日

アンブレラ / 笠井紀美子

リリース:1972年
コメント:メーカーとしては数が読めなきゃわざわざ高音質化+CD化して売り出す意味はないのでしょうが、音楽は必ずしもオンタイムで聴くものがいいとは限らないため、こうした作品もできれば常に入手可能な状況にしておいてもらいたい...と言うのは、音楽◯チガイの戯言であることは百も承知(^^;

2017年3月4日

Force It / UFO

リリース:1975年
コメント:先のUFO作品<Phenomenon>を入手した際に併せてこれも入手しておりまして。

まま、'70s HRについては有名どころの有名曲くらいしか頭の中でリフなりソロなりを鳴らすことができない自分がちょっと寂しくて(^^; 何は体系的に聴こうかと思っておりますが、ともあれ、'80sのマイケル・シェンカーさんのプレーに心酔した小生にしてみれば、少なからずUFO(最低でもシェンカーさん在籍時のモノ)は押さえておきたく。